美容家電

悪い口コミが多い?リファカールアイロンの評価レビューを徹底解剖!

ばくちゃん
ばくちゃん
はじめまして!乾燥肌に悩ませられているさはら・S・ばくですヾ(*´∀`*)ノ
今回は、「1日中外にいても巻きが取れなかった」「髪の毛が良い感じにまとまってくれる」などすごく好評レビューが多い「リファビューティーカールアイロン」について紹介していきますので、ご参考いただけましたら幸いです(*˘︶˘*)

2021年3月までは提携しているサロンでしか購入できなかったのですが、

今はオンラインや店頭でも購入できるようになったことからホームケアアイテムとして使用するユーザーも増えてきています。

リファビューティーカールアイロンの良さはもちろんなのですが『ちょっとここが気になる』といった点も併せてご紹介していくので、ぜひ購入の際の参考にしてくださいね(*´▽`*)

リファ カールアイロンの評価が高い理由はどこ?

そもそも、どうしてサロン帰り級の仕上がりになるのか?

・高密度炭素

・ヒーター・

・低反発コート

これらの3層で成り立っているリファ独自の技術「カーボンレイヤープレート」によってアイロンの水、熱、圧をコントロールして綺麗なカールヘアを再現してくれるから。

髪内部には水分がしっかりと詰まっているので、サロン帰りのようなしっとりまとまった仕上がりになのです(^^♪

また電源を入れてから約1分で180度までの温度に到達するので朝の身支度や寝坊して急いでいる時にも使いやすいのもうれしいポイント!

一番心配な部分は、長持ちするのかって思いませんか?せっかく時間かけてヘアセットしたけどすぐ取れてしまうのはすごく残念ですよね?

取れてしまう理由は髪の毛の水分量によって変化されてしまいます。

ばくちゃん
ばくちゃん
カーボンレイヤープレートによって髪の毛の水分を飛ばしすぎないので、長時間崩れにくく立体的な仕上がりが長続きするんです!!
下の写真を見てみてください♪

普段ワックスや、スプレーなど使用しない人は特にうれしいですよね♪

見ていただいたとおり、サイズは美容院でもよく使われる26ミリと32ミリのの二つから選べるので髪の長さによって選んでいただきやすいですね♪

 

見出し:口コミ(良い・悪い)

それでは実際に使っているユーザーからの意見をまとめてみました!!

リファカールアイロンの悪い口コミ

まずは、ここはデメリットかも、と感じる点として、

・設定温度が少なく感じてしまう(120°、140°、160°、180°の4種類)

・気づかない間に電源を切ってしまう

といった意見がありました。

店頭やネットでよく見かけるコテの設定温度は100°~200°などと幅広いものが多い印象ですよね。

それに慣れているとリファの設定可能温度が低く、物足りなさを感じるというユーザーもいるようです。

もう1つ多かった口コミとして『巻いている途中で電源を切ってしまった』というもの。

リファは持ち手の部分に電源スイッチがあり、軽くタッチするだけでオンオフが出来るので、知らず知らずのうちに電源が切れていたということがあるようです。

リファカールアイロンの好評な口コミ

では次に、買って良かったと、感じるメリットとして

・滑りが良いから巻きやすい

・巻いただけなのに髪に艶が出て綺麗に仕上がる

・軽くて持ちやすいから巻いていても手が疲れない

といった意見が多くありました。

プレート部分の滑りが良いので初心者でも比較的巻きやすく、内巻きも外巻きも1回でしっかりとカールがつき、1日長持ちすると好評♪

また、リファ独自のカーボンレイヤープレートにより熱を当てた時に起こる水蒸気爆発を抑え、髪に均一に熱を与えることで艶感を演出できるなど

「ヘアセットする前よりも髪の毛がしっとりまとまる」といった喜びの声も多くありましたよ^^

そして髪質や長さ、量によってヘアセットにかかる時間も人それぞれ。

髪の毛を巻いていると手が疲れる、なんて時もありますよね。リファビューティーカールアイロンはコードの重さも入れて約350g前後(サイズによって変動あり)なので軽くて持ちやすいと美容師から絶賛の声もありました!!

髪へのダメージが気になるならこちら↓↓↓

 

リファとサロニア セラミックカールアイロンとの違いは?

では、プチプラで学生さんでも買いやすい値段として人気なサロニアのカールアイロンとリファビューティーカールアイロンを比較してみましょう。

2つのブランドの大きな違いは「プレート部分」。

リファの最大の特徴でもあるカーボンレイヤープレートに対して、サロニアはセラミックプレートなので、髪が受けるダメージの大きさは大幅に変わってきます。

それ以外に違う点をいくつかまとめてみました

・サイズ展開

・温度設定

・海外対応

・カラーバリエーション

サロニアのセラミックカールアイロンには19㎜と細めのタイプがあるので、ショートヘアの人やメンズも使うユーザーが多いのです!

そして次に設定温度ですが、リファが4種類の温度に対してサロニアは100°~210°と設定範囲が広めなので、自分の好みの温度で使用することが出来ますよ♪

また、サロニアは対応電圧内の国であれば変圧器なしで使えるので筆者も海外旅行に行った際にはだいぶお世話になりました。

リファは残念ながら日本国内でしか使えないので、今後海外で使えるように展開されるのかも期待したいポイントです!!

最後に、サロニアは期間限定カラーなどを数量限定で販売していることも多いです。

リファは1色展開ですが、サロニアは常時白と黒の2色、それに加わって過去にはピンクや水色カラーなどを出しているので、タイミングがあえば好きなカラーが購入できるかもしれませんね。

まとめ

今回はプチプラヘアアイロン「サロニア」と比較してリファをご紹介しました。

リファは値段も決して安くはないので最初は驚いてしまう方もいると思いますが、毎月ヘアサロンに通う時間やコストを考慮すると妥当な値段と捉えることが出来ます。

お家でワンランク上のヘアケアをしたい、美容院帰りの髪の毛を手に入れたいという方にはおすすめの商品ですので、ぜひ使ってみてくださいね。