MENU

ハイセンス40/32/24A4N/E40Hの違いは?レビュー口コミは?

  • URLをコピーしました!

新しいテレビの購入を考えている方に、ハイセンスのA4NとE40Hのどちらにしようか迷いますよね!

どちらにすれば?

とお悩みの方に今回徹底的に比較してみましたのでぜひ最後までお読みください^^

それでは、リングの中央に立った両者を詳しくチェックしていきましょう!

今回ご紹介する商品はこちら↓

created by Rinker
¥34,020 (2024/05/18 13:41:33時点 楽天市場調べ-詳細)
目次

徹底比較!Hisense40/32/24A4N/E40Hの違いは?

ハイセンス40/32/24A4N/E40Hの性能は?画質

A4Nはその堅実なFull HD解像度で日常的なニーズをしっかりカバー。

映画やドラマ、YouTubeの猫動画まで、クリアで鮮明な画質で楽しめるぞ。

一方、E40Hは「NEOエンジン2K Smart」を搭載しており、こちらは一歩先を行く画質を提供。

動きの激しいアクション映画やスポーツ中継でも、画面のすべての動きを滑らかに捉えてくれる。

つまり、画質で迫力が求められる君には、このE40Hがマッチするってわけ。

では、HisenseのA4NとE40Hの画質についてさらに詳しく説明しましょう。

これらのテレビがどのようにして各々の映像体験を提供するのか、見ていきましょう!

ハイセンス40/32/24A4Nの性能は?頼りになるFHDのクリアさ

A4NはFull HD解像度(1920×1080ピクセル)を誇ります。

この解像度は、日常のテレビ鑑賞に最適で、細部まで鮮明な映像を提供します。

FHDは今でも多くの家庭で標準的な解像度とされており、テレビ番組や標準的な映画鑑賞には十分すぎるクオリティです。

色の再現性も高く、色彩が豊かで生き生きとした映像を楽しむことができます。

ハイセンス40/32/24E40Hの性能は?高進化NEOエンジン2K Smartの臨場感

E40Hに搭載されているNEOエンジン2K Smartは、その名の通り、高度な画質処理技術を備えています。

このエンジンは、標準的なFHDよりもさらに詳細な画像処理を可能にし、動きの速いシーンでも細部まで滑らかでクリアな映像を保つことができます。

特にスポーツ中継やアクション映画をよく観る方にとって、この高性能な画像エンジンは大きなメリットです。

映像の各フレームを精密に処理し、ブラーを減少させながらコントラストと明瞭さを向上させます。

画質技術の違いが何を意味するか?

A4NのFHD解像度は、日々のニーズに対応する堅実な選択です。

これに対して、E40HのNEOエンジン2K Smartは、より高いレベルの映像体験を求めるユーザー向けに設計されています。

たとえば、リビングで映画館のような体験を求めたり、グラフィックが重要なゲームを楽しんだりする際に、E40Hはその性能を発揮します。

ハイセンス40/32/24A4N/E40Hの性能は?サウンド

A4NはEilex PRISM技術で、その場にいるような臨場感あふれる音質を提供。

普段のテレビ鑑賞やカジュアルな映画ナイトにはこれで十分かもしれない。

しかし、E40Hはさらに上を行く。

Eilex FOCUS技術も加わり、部屋のどこにいても均一でバランスの取れた音が楽しめる。

映画やゲームで真のオーディオ体験を求めるなら、E40Hのサウンドシステムに軍配が上がるだろう。

ハイセンス40/32/24A4N/E40Hの性能は?スマート機能

両モデルともにHisenseのVIDAAプラットフォームを搭載しており、NetflixやAmazon Prime Videoへのアクセスは簡単そのもの。

ただ、E40Hには利便性をさらに高めるダイレクトアクセスボタンがリモコンに搭載されているから、使用頻度の高いアプリケーションへのアクセスがさらにスムーズです。

では、スペック表でさらに詳しく深掘りをしていきましょう!

Hisenseハイセンス40/32/24A4N/E40Hの評判が良い理由は?スペック表でチェック!

特徴Hisense A4NHisense E40H
画面サイズ32インチ、40インチ32インチ、40インチ
解像度32インチ:HD (1366×768)32インチ:HD (1366×768)
40インチ:Full HD (1920×1080)40インチ:Full HD (1920×1080)
画質エンジン標準画質エンジンNEOエンジン2K Smart
パネルタイプ32インチ:ADSパネル32インチ:ADSパネル
40インチ:VAパネル40インチ:VAパネル
消費電力32インチ:60W32インチ:60W
40インチ:74W40インチ:74W
オーディオEilex PRISM、Eilex FOCUSEilex PRISM、Eilex FOCUS
スピーカー出力32インチ:6W + 6W32インチ:6W + 6W
40インチ:7W + 7W40インチ:7W + 7W
スマート機能VIDAAプラットフォームVIDAAプラットフォーム
VOD対応Netflix, Amazon Prime Video, YouTubeなどNetflix, Amazon Prime Video, YouTubeなど
リモコン標準リモコンダイレクトアクセスボタン付きリモコン
接続性HDMI、USB、LAN、Wi-FiHDMI、USB、LAN、Wi-Fi
チューナー地デジ×2、BS・CS×2地デジ×2、BS・CS×2
特別機能自動音声モード自動音声モード
オートボリューム、クリア音声オートボリューム、クリア音声
録画機能USB外付けHDD録画対応USB外付けHDD録画対応
対象視聴者日常的なテレビ視聴、映画鑑賞スポーツ観戦、映画鑑賞、高品質オーディオ

HisenseのA4NとE40H、どちらも魅力的な機能を備えたテレビですが、それぞれの特長から見ると、用途や視聴者の好みによって適切な選択が変わってきますね^^

あらゆる部屋で快適に使えるテレビはこちら(最安価はここ)↓

created by Rinker
¥34,020 (2024/05/18 13:41:33時点 楽天市場調べ-詳細)

Hisense40/32/24A4Nが評判がいい理由

A4Nは、日常的なテレビ視聴や映画鑑賞、軽めのストリーミング動画の楽しみに十分な性能を持っています。

VIDAAプラットフォームを搭載しており、主要なストリーミングサービスにアクセスできるため、使い勝手の良さが光ります。

画質エンジンは標準的なものですが、Eilex PRISMやEilex FOCUSなどのオーディオ技術により、音響体験も悪くありません。

予算を抑えつつスマートテレビのエコシステムに入りたい方にとって、コストパフォーマンスの良い選択肢となるでしょう。

Hisense40/32/24E40Hが評判がいい理由

E40Hは、NEOエンジン2K Smartを搭載し、より高いレベルの画質を提供します。

特に動きの速いスポーツやアクション映画などで違いが際立ちます。

オーディオ技術もA4Nと同様のEilex PRISMとEilex FOCUSを搭載しているため、サウンドも良好。

ダイレクトアクセスボタン付きのリモコンにより、VIDAAプラットフォーム上での操作性も高く、エンターテインメント全体を楽しむには優れた選択です。

画質、音質、利便性にこだわるユーザーには、より高品質なエンターテインメント体験が可能です。

Hisense40/32/24A4N/E40H が評判がいい理由

A4NとE40Hは、それぞれの用途に応じた選択肢として秀でています。

A4Nは日常使いのコストパフォーマンスを重視する方におすすめで、E40Hはよりリッチな映像・音響体験を求める方に向いています。

どちらもスマートテレビの基礎を押さえつつ、それぞれの特徴が異なるため、自分の視聴スタイルに合ったモデルを選ぶと良いでしょう。

Hisenseハイセンス40/32/24A4N/E40Hのおすすめの使い方!

Hisenseハイセンス40/32/24A4Nのおすすめ

  1. 日常的なテレビ視聴
    ニュースやバラエティ番組、ドラマなど、普段のテレビ視聴には十分なFHD画質を提供します。
    32インチと40インチのサイズ展開もあり、寝室や小さめのリビングでの使用にも適しています。
  2. 映画鑑賞
    フルHD解像度と標準的な画質エンジンで映画を鑑賞するには十分な品質があります。
    Eilex PRISMによる音質向上もあり、オーディオ体験も損なわれません。
  3. 予算に優しいスマートテレビ
    VIDAAプラットフォームでのストリーミングサービスの利用も簡単で、コストパフォーマンスを重視したい方におすすめです。

Hisenseハイセンス40/32/24E40Hのおすすめ

  1. スポーツ観戦
    NEOエンジン2K Smartにより、速い動きのスポーツ中継も滑らかで鮮明に表示します。動きが多いコンテンツの視聴には最適です。
  2. 映画鑑賞とエンターテイメント全般
    より高品質な画質エンジンと、Eilex PRISMおよびEilex FOCUSでの音響処理により、映画やドラマ、アクションゲームも没入感を高めて楽しめます。
  3. スマート機能の活用
    ダイレクトアクセスボタン付きのリモコンにより、ストリーミングサービスへのアクセスがよりスムーズ。多くのストリーミングサービスを利用する方には便利です。

A4NとE40Hのどちらも、用途や好みに合わせて最適なテレビ体験を提供できます。

Hisenseハイセンス40/32/24A4N/E40Hの口コミレビューは?

Hisenseハイセンス40/32/24A4Nの口コミレビュー

  1. 主にゲーム用に購入しましたが、設置が簡単で、価格もお手頃で満足しています。
    軽量で機能も申し分ありません。
  2. 中国メーカーであることに最初は心配がありましたが、画質も良く、コスパが抜群です。
    保証もあり、安心して利用できます。
  3. 草々の着荷に驚きました。画質の調整で希望の画質に仕上がり、他の機能も豊富で簡単に使えるので満足です。
    この価格でこのクオリティのテレビが買えるとは思いませんでした。
  4. 子供部屋用に購入しましたが、コストパフォーマンスが良く映りも素晴らしいです。
    アフターサービスも迅速で、しっかりと対応してもらえたので、良い買い物ができました。
  5. 子供がYouTubeに夢中になっています。
    梱包もしっかりされていて、対応も速くて助かりました。また機会があれば利用したいです。
  6. 寝室用に購入しました。
    問題なく視聴でき、設置も簡単でした。インターネット動画も見られるし、画質も良く満足です。
  7. 画質と音質の両方が期待以上で、サウンドバーがなくても十分に楽しめます。
    ダイニングで使っていますが、サイズも合っていて良かったです。
  8. キッチンでのサブ使い用に小型テレビを探していましたが、こちらはWi-FiとBSチューナー搭載でスマートTVの導入が簡単でした。
    軽量で設置も容易です。

Hisenseハイセンス40/32/24A4Nの口コミレビューまとめ

ハイセンス 32A4Nは、価格に対して高品質の画質と音質、豊富な機能を持つテレビとして多くのユーザーに支持されています。

設置が簡単で軽量、アフターサービスも迅速で対応が良い点も評価されています。

ゲームや子供部屋用、キッチンでのサブ使いなど、多様な用途に適しており、満足度の高い商品であることが伺えます。

Hisenseハイセンス40/32/24E40Hの口コミレビュー

  1. 前に持っていたハイセンスの4Kテレビが壊れたので、32Eをタイムセールでお得に購入しました。
    4Kほどの画質ではないですが、2Kでも十分綺麗で、外付けハードディスクも以前のものが使えたので安心です。
    配送もスムーズで良い買い物でした。
  2. この価格でこのパフォーマンスは十分です。
    画質は4Kほどではありませんが、リモコンの反応も良く、斜めからも見やすいのが魅力です。
    サウンドバーを使う予定だったので音質はあまり気になりません。
  3. この価格帯で日本製と比べなければ十分な品質です。
    音質は期待通りとはいきませんが、ネット動画ボタンがあるのはありがたいです。
    音声検索は非対応ですが、価格を考えると満足しています。
  4. 妻が中韓ドラマをよく見るので、4Kでなくても十分だと思い、この32インチを選びました。
    中身はほぼ東芝と変わらない印象で、リモコンのチャンネルと音量ボタンの配置がもう少し使いやすければ良いですが、斜めからの視聴も問題ありません。
  5. この価格でこの性能ならサブテレビとしては文句なしです。
    Wi-Fiで主要なネット番組も視聴でき、チャンネル争いから解放されました。
    サウンドバーを追加することで音質も改善できます。
  6. リビングのハイセンス50型を使って満足していたので、私の部屋用に32型を購入しました。
    設定も簡単で、業者に頼む必要もなく、良い商品を見つけられて感謝しています。
  7. コスパに優れたテレビで、寝室用に購入しました。
    画質も音質も価格を考えれば十分で、セットアップも簡単です。
    TVerが視聴できないのは残念ですが、ネットワークで他の機器に繋いで見られるので概ね満足です。
  8. 20年使っていたテレビが壊れて新しいものを購入しました。
    画像が非常に綺麗で、テレビでYouTubeなどが見られるのがとても嬉しいです。
    サウンドにもう少し深みがあれば完璧でしたが、3年保証が付いているのは安心です。

Hisenseハイセンス40/32/24E40Hの口コミレビューまとめ

ハイセンス 32E40Hは、手頃な価格で画質と機能のバランスが良く、満足度が高いテレビです。
特に設置や設定が簡単で、ネット番組の視聴が可能な点が高く評価されています。

音質については追加のサウンドバーで改善が見込めるものの、リモコン操作や斜めからの視聴などは優れており、コスパに優れた製品であると多くのユーザーから称賛されています。

プライベートが充実するテレビはこちら(最安価はここ)↓

created by Rinker
¥34,020 (2024/05/18 13:41:33時点 楽天市場調べ-詳細)

ハイセンス40/32/24E40Hの口コミレビューから見る特徴!

ハイセンスの32A4Nと32E40Hは、それぞれ異なるユーザー層から高い評価を受けているテレビモデルです。

両モデルに共通して挙げられる特徴は、価格に対して画質と機能が優れている点、設置が簡単で軽量であること、そしてサブ用途としても活用しやすいことです。

Hisenseハイセンス40/32/24A4Nの特徴:

A4Nモデルは、特にゲームや子供部屋用、キッチンでのサブ使いに適している点で評価されています。

画質と音質に優れ、軽量で設置も簡単。

豊富な機能が搭載され、アフターサービスも迅速で信頼できることから、価格以上の価値を提供していることがユーザーの満足度に反映されています。

Hisenseハイセンス40/32/24E40Hの特徴:

E40Hモデルは、4Kほどの画質ではないものの、2Kでも十分な画質と高い機能性が備わっており、価格以上のパフォーマンスを求めるユーザーに向いています。

サウンドバーを追加することで音質が改善でき、リモコン操作やネット動画視聴機能も使いやすく、リモコンの反応も良い点が好評です。

Hisenseハイセンス40/32/24E40Hの特徴まとめ

どちらのモデルも価格と機能のバランスが取れた優秀な製品です。

32A4Nは軽量で使い勝手が良く、迅速なアフターサービスを求める方に適しています。

一方、32E40Hは画質やリモコン操作の使いやすさを重視し、追加のサウンドバーで音質を強化したいユーザーに最適です。

どちらもサブ用途からリビングのメイン用途まで幅広い場面で活躍し、多くのユーザーに満足される製品であることがわかります。

↓他のハイセンスのテレビについてはこちら

ハイセンス40/32/24A40Hの評判は?
ハイセンス40/32/24A4Nの評判は?
ハイセンス40/32/24A4N/E40Hの違いは?
ハイセンス 43A6K/E6Kとの違いは?!
ハイセンス40/32E40Hの口コミレビューは?
ハイセンス 75/65UXの評判は?
ハイセンス75/65/55 U8Kと75/65 U9Hの違いは?
ハイセンス75/65UXと75/65U9Hとの違いは?

Hisenseハイセンス40/32/24A4N/E40Hおすすめ:まとめ

  • A4Nの購入理由:
  • 日常的な使用に最適なFHD画質
  • シンプルで使いやすいスマート機能
  • 価格対効果が高い
  • E40Hの購入理由:
  • 高度な画質技術であるNEOエンジン2K Smart搭載
  • 部屋中どこでも均一な音質を提
  • 供するEilex FOCUS技術
  • スムーズな操作を可能にするダイレクトアクセスボタン

最終的には、君のライフスタイルとどの機能を最も重視するかによって選ぶべきモデルが変わってきますが、

どちらを選んでもHisenseなら間違いなくクオリティの高いですよ!

現代のエンターテインメント環境では、映像のクオリティが視聴体験に大きな影響を与えます。

A4Nは手頃な価格で高品質な映像を提供し、E40Hはさらに一歩進んだ映像技術で、より深い没入感を求める方に適しています。

今がアップグレードのベストタイミングである理由は、テクノロジーが進化し続ける中で、これらのテレビが現在の最新トレンドに対応しているからです。

どちらのテレビもそれぞれの魅力を持っており、あなたの生活スタイルや視聴習慣に合わせて選ぶことができます。

日々のリラックスタイムや家族との映画夜、どんなシーンにもぴったりの一台を選んで、素晴らしい

映像体験をお楽しみください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次